ミュージカル”ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ”のチケット販売 − ブロードウェイミュージカル”ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ”の見所やストーリーを解説!
あっとニューヨークへ問い合わせる
あっとニューヨーク トラベル旅行情報 旅行・観光ガイド ニューヨーク・ホテル予約 観光ツアー 専用車チャーター チケット メジャーリーグ観戦チケット・ツアー ミュージカルのチケット
あっとニューヨークHOME > ミュージカル・チケットHOME > ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

ミュージカル|”ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ”の案内と口コミ情報

2015年9月13日をもって終演
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

ヘドウィグアンド
アングリーインチのチケット
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ 約1時間40分

劇場 Belasco Theatre
住所 111 West 44th Street(地図:31番)
基本スケジュール(7月22日〜8月31日) 主演:テイ・ディグス
開演
昼の部
夜の部
3PM
休み

休み

8PM

8PM

8PM
2PM
基本スケジュール(9月1日〜10月11日) 主演:テイ・ディグス
開演
昼の部
夜の部
3PM
休み

8PM

8PM

8PM

8PM
2PM
8PM
日・火曜日はアフターミュージカル夜景ツアー参加可能! 詳細はコチラ>>
口コミ: 
その他、チケット購入、鑑賞ガイドなど ミュージカルのチケット販売  ミュージカルの楽しみ方

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(Hedwig and the Angry Inch)|みどころ

俳優で作品の原案者でもあるジョン・キャメロン・ミッチェルがヘドウィグ役を演じ 1997年にオフブロードウェイで初演され、ロングランを記録。 イギリスやカナダ、ドイツや日本など世界各地で上演され、映画化作品はサンダンス映画祭観客賞、監督賞など数々の受賞歴を誇る 伝説の舞台「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」がブロードウェイに帰って来ます!

公開されるや否や、ニューヨーカーやセレブの間で一躍話題になり 主人公ヘドウィグの髪型を真似て、何度も劇場へと足を運ぶ「HED HEAD」と呼ばれる熱狂的なファンをも作り出したこちらの舞台。
一般人だけでなく、劇中歌である「Wig in a Box」「Midnight Radio」の利用権を申請したマドンナや、 グラミー賞の授賞式をすっぽかしてまで観劇し、その後同舞台への出資を決めたデヴィッド・ボウイなど 常に最前線で活躍するアーティスト達からも絶大な支持を得た上、 タイムアウト誌やローリングストーン誌など一流メディアも特集を組むなど、幅広いジャンルから評価され まさにアメリカンドリームを叶えた伝説的作品です。

演出は、トニー賞8部門を制覇した「春のめざめ」でディレクターを務めたマイケル・メイヤー。 日本でも放送中の「アメリカンダンスアイドル」でエミー賞ノミネートを果たした、スペンサー・リフが振付を担当して脇を固めます。 ブロードウェイに新たな革命を起こしてくれること間違いなしの、今作品。
「歴代ロック・ミュージカルの頂点」と絶賛された舞台が今、時代を超えて生まれ変わります。
ぜひ生の感動をブロードウェイでご堪能下さい!

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(Hedwig and the Angry Inch)|ストーリーあらすじ

共産主義体制の旧東ドイツで生まれた1人の男の子、ハンセル。
彼に性的イタズラをした父親を追い出した母親と、二人暮らしの彼の楽しみは
ラジオからベルリンの壁を越えてやってくるロックミュージックでした。

成長した彼は、同性愛者のアメリカ軍人ルーサーと出会い恋に落ち
彼と共に自由の国・アメリカに行くために、性別を変えて結婚する決意をします。
母親の力を借り、あやしげな医師の手で性転換手術を受けるのですが
手術は失敗し、股間にはわずかに肉片(アングリーインチ=怒りの1インチ)が残ってしまいます。

戸籍を女性に変え、ヘドウィグと改名し、自由とロックの国・アメリカで新しい暮らしを始めるものの
ベルリンの壁が崩壊された2人の結婚記念日。
ルーサーは新しい恋人のために、あっさりとヘドウィグの元を去ってしまいます。

全てを失ったヘドウィグは、それでも夢を捨てきれず
ベビーシッターとして働きつつも、韓国軍兵の妻たちを引き連れロックバンドを結成。
その頃、仕事のつてでロックスターに憧れる17歳の少年トミーと出会い、恋に落ちます。
自分の失われたカタワレだと信じた彼に、熱い愛情を注ぎ込むものの
結局は手術痕がばれてしまい、お互いに傷付いたまま別れることに。

しかし数年後、トミーがヘドウィグの曲を盗作してデビューし
ビルボードナンバー1ヒットを飛ばす人気ロックスターになっていることを知り、激怒するヘドウィグ。
新しい恋人のイツハクと共に組んだバンド「アングリーインチ」を引きつれて
トミーの全米コンサートを追いかけながら、場末の店を巡業し、リベンジの機会を狙う毎日を送る中で
ある時ひょんな事から、因縁のトミーと再会を果たします。

トミーはヘドウィグに謝罪し、二人は和解に向かうのですが
まさにその時、車が大事故を起こしてしまいます。
それがきっかけとなり二人は大々的に報道され、ヘドウィグの存在が明るみになり
一躍、時の人となったヘドウィグに待ち受けていたものとは…

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(Hedwig and the Angry Inch)|ミュージックビデオ

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチの共有ビデオ

ミュージカル”ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ”の感想|口コミ情報| 

あっとニューヨーク管理人から:

長らくお待たせいたしました。口コミが復活です。
本場ブロードウェーでの体験談、ご感想をお寄せください。
まずは右上の赤字 "口コミを投稿する” をクリックしてメールソフトを開き、
ご入力ののち、ご送信下さい。
ご投稿はすぐにはサイト上に反映されませんが、しばらくお待ちくださいませ。

みなさまのご投稿をお待ちしております。

ミュージカル
ミュージカル・HOME
ブロードウェイミュージカル・ガイド
お申し込み方法・お問合せ
あっとニューヨークHOMEホテル予約観光ツアー専用車チャーターガイドメジャーリーグ チケットミュージカル チケット
リンクについてグループ/法人のお客様へ旅行代理店様へお問い合わせ旅行会社概要
ニューヨーク旅行専門現地旅行会社 あっとニューヨーク プライバシー・利用規約・旅行約款
Copyright (C) Since 1999 At-NewYork.com. All Rights Reserved.