ニューヨーク最安でPCR検査をするならこちら。日本語の陰性証明書を即日〜1日で発行。日本帰国便の72時間以内のPCR陰性証明書を取得します。PCR検査時も安心の日本人ガイド付きのツアーです。
あっとニューヨークへ問い合わせる
あっとニューヨーク トラベル旅行情報 旅行・観光ガイド ニューヨーク・ホテル予約 観光ツアー 専用車チャーター 日本語ガイド メジャーリーグ観戦チケット・ツアー ミュージカルのチケット
あっとニューヨーク HOME > チケットHOME > ニューヨーク最安のPCR検査。日本帰国に必要な陰性証明を即日発行

ニューヨーク最安PCR検査(日本帰国用)

ニューヨークで最安のPCR検査と日本語陰性証明書発行。アメリカから日本帰国の際に必要な日本政府指定フォーマットのコロナ陰性証明書を即日入手できます。

ニューヨークでは日本語でPCR検査の陰性証明書を発行してくれる病院は中々見つかりません。弊社はPCR検査のクリニックと契約し、日本語のPCR陰性証明書と担当医のサインの取得を低額でアシストしています。費用やお申込み方法は以下をご確認下さい。

ニューヨーク最安PCRテスト。帰国に必要な日本語の陰性証明書を即日入手できます


新しく日本帰国者向けのPCR検査サービスを開始しました。ニューヨークPCR検査センターのサイトからご予約下さい。

ニューヨーク最安のPCR検査アシスト。即日発行が可能です。ページの一番下からお申込み頂けます。ご質問やお見積りはメールやご注文フォームではなくこちらの掲示板からお問合せ下さい。旅行代理店向けの資料はこちらです。
このページ目次
1. 日本帰国のために必要なもの
2. ニューヨークPCR検査〜陰性証明書発行までの流れ
3. ニューヨークPCR検査のプラン、料金、ご予約方法
4. あっとニューヨークのPCR検査場所
5. ニューヨークPCR検査を予約する
6. よくあるご質問
7. ニューヨークのPCR検査を予約する

1. 日本帰国のために必要なもの

アメリカから日本への入国の際に以下の準備が必要です。コロナ水際対策は随時変更されておりますので、必ずご出発前に厚生省のホームページをご確認願います。

日本語のPCR検査陰性証明書
日本政府指定のフォーマットのPCRテスト陰性証明書を、帰国便の72時間前から準備する必要があります(※)。正式の検査証明書をお持ちでない方は、入国を拒否され、日本人でもアメリカに強制送還されていますのでご注意下さい。

必要なアプリをインストール
入国後、帰国者の状況を確認するために使用されるアプリをインストールしておきましょう(入国前夜でOK)。

コロナウイルス質問票
オンラインで事前に回答しておき、検査官にQRコードを見せて下さい。

※ 忙しい方、難しくて分からない方は、弊社のPCR検査と陰性証明書発行のアシストサービスをご利用下さい

参照リンク:
日本の水際対策について(厚生省)
日本・海外の出入国について(全日空)

2. あっとニューヨーク日本帰国向けPCR検査〜日本語陰性証明書発行の流れ

事前にオンラインで申込

こちらのサイトからご予約頂く
・証明書発行にかかる時間、検査方法、提出方法から希望のプランを選ぶ
・予約確認メールが届きます

※お急ぎの場合は、直接お越し頂いてもかまいません

 

PCR検査当日

・弊社オフィスへお越し頂きます
住所:939 8th Ave Apt #504, New York, NY, 10019
・PCR検査は、両鼻の入口付近で採取する鼻腔ぬぐい液か唾液検査で行います
・検査の所要時間は10分ほどです

 

陰性証明書の受け取り

・PCR検査の翌日の21時までに(エクスプレスサービスの場合は検査当日の21時まで)検査結果と陰性証明書がEメールで送付されます
・英語の検査結果と政府指定の日本語の陰性証明書(PDFファイル)が別々に送られてきます
・日本語の方が遅れて届きますが、お待ち下さい
・空港ではPDFファイルの陰性証明書を見せれば飛行機に乗ることができます

※万が一、陰性証明書の記載内容に誤りがあればいつでもお電話でご連絡ください。
電話番号:212-489-9070

3. ニューヨークでのPCR検査のお申込み方法と概要

あっとニューヨークでは、ニューヨークでPCR検査および、PCR検査の日本語フォーマットのコロナ陰性証明の発行をアシストしております。

新しく日本帰国者向けのPCR検査サービスを開始しました。ニューヨークPCR検査センターからご予約下さい。

 

あっとニューヨーク PCR検査センターの特徴

・日本政府(厚生労働省)が指定するRT-PCR法(核酸増幅検査)によるPCR検査
・全てのプランで日本入国に必要な陰性証明書を発行
・土日、祝日にも予約受付、証明書の発行対応が可能
・検査を担当するスタッフは全員日本人

4. あっとニューヨークPCR検査の場所

AT NEW YORK & COMPANY
住所:939 8th Avenue, Suite 504, New York, NY 10019 (周辺の拡大地図
ヒルトンホテル、シェラトンホテルまで徒歩6〜7分の距離で大変便利な立地です。

※ オフィスへお越しのお客様へ、更に詳細なご案内はこちらです>>
マンハッタン地図
拡大地図>>
<図中案内>

青い丸の番号
@ ニューヨーク
  ヒルトンミッドタウン
A シェラトンニューヨーク
B 近代美術館
C ラジオシティー
D ロックフェラーセンター
E リンカーンセンター
F タイムワーナービル
G カーネギーホール
H エセックスハウス
I プラザホテル
J ティファニー

 

5. ニューヨークPCR検査のご予約


予約の流れ
1. 下記のリンク先からプランを選び、お申込みフォームを送信
2. お申し込み受付メールが自動返信で返ってきます。検査会場などの詳細はそちらでご確認下さい。
支払方法 店頭にて(現金、クレジットカード)
注意事項

当サービスは、ニューヨークでのPCR検査のサポートをするものであり、PCR検査の結果等につきましては一切の責任を負いかねますことをご了承下さい。

キャンセル、変更無料

6. FAQ


Q,どのような検体採取方法がありますか?
A,弊社ではRT-PCR検査として唾液検査(Saliva)と鼻腔ぬぐい(Nasal Swab)の2つからお選び頂けます。
Q,日本入国に有効な証明書が発行されますか?
A,はい、唾液検査、鼻腔ぬぐいどちらでも入国に有効な陰性証明書が発行されます。
Q,日本入国の何日前にPCR検査をする必要がありますか?
A,アメリカから日本へ入国される場合は、アメリカ出国前72時間以内の検査証明書で陰性が証明出来る必要があります。
Q,日本政府機関が指定しているフォーマットで証明書を発行出来ますか?
A,はい、日本の厚生労働省が推奨しているフォーマットで証明書を発行します。
Q,陽性の検査結果が出た場合はどうしたら良いですか?
陽性だったお客様も弊社はサポートをしています。まずはご本人にご連絡し、自宅で簡単に出来る簡易検査キットを無料でお渡しします。簡易キットで陰性になられたら、再度、弊社へお越しください。割引料金でPCR検査を再度受けていただけます。
Q,陰性証明書は印刷した方が良いですか?
A,基本的にはオンラインに登録することで入国手続きが可能です。もしも不安な方は弊社オフィスで印刷した証明書をお渡しすることも出来ますので、お気軽にお申し付けください。
Q,事前の予約は必要ですか?
A,当日の駆け込み予約も承っております。

※ ご質問はこちらの掲示板で承ります。

7.ニューヨークでPCR検査を予約する

あっとニューヨークでは、ニューヨークでPCR検査および、PCR検査の日本語フォーマットのコロナ陰性証明の発行をアシストしております。

新しく日本帰国者向けのPCR検査サービスを開始しました。ニューヨークPCR検査センターからご予約下さい。


【免責事項】 当ページの商品の売買契約は、利用者と販売店との間にのみ直接成立いたします。あっとニューヨークは、売買契約において発生した損害について免責とさせていただきます。
あっとニューヨークHOMEホテル予約格安航空券観光ツアー専用車チャーターガイドメジャーリーグ チケットミュージカル チケット
リンクについてグループ/法人のお客様へ旅行代理店様へお問い合わせ旅行会社概要求人情報・募集要項
ニューヨーク旅行専門現地旅行会社 あっとニューヨーク プライバシー・利用規約・旅行約款
Copyright (C) since 1999 At-NewYork.com. All Rights Reserved.